« 友達のまま | トップページ | たかがバックコーラス、されど!!! »

バスルームから愛をこめて

056_r

~男なんてシャボン玉

きつく抱いたらこわれて消えた。♪

サビのフレーズが、やっぱり印象的ですよね。

でも、場所が、バスルームというのが、前向きで良いではないですか!

グシャグシャに泣いても、シャワーのお湯が流してくれる。

失恋で傷ついた心を流してくれる。

そして、

いい香りの石鹸の泡につつまれて、綺麗になる!

ここが大切ですよね!

「見返すほどに綺麗になる!」と自分に言い聞かせながら、

バスルームで自分をせっせと磨く。

「見間違うような私を見てさ、後悔したって知らないからね!」

私が一番好きなのはこのフレーズです。

でも、

見間違うような自分になれた頃には、

きっと、新しい恋に出会っていて、

もう、昔のオトコなんかどうでもよくなっているもの。

見返そうと思った事さえ忘れてしまっているもの。

みんなどうなのでしょうかね?

私は、切り替えが早い人間なので、

あっという間に「どこが好きだったのか?」も忘れてしまうし、

痘痕(アバタ)もエクボだったことに気づき、

悩んだ自分を悔しく思い出すだけでしたね。

それでも何より、

気持ちを切り替えて、立ち直る原動力にするには、

この歌、歌詞はもってこいだと思います。

いわば、思い切り力を込めて、バイクのエンジンをブイ~ンてかけるみたいな。

そんなイメージですかね。

って!

でも、この曲は、やらないだろぉな。私たち。

|

« 友達のまま | トップページ | たかがバックコーラス、されど!!! »

楽曲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1225575/29984800

この記事へのトラックバック一覧です: バスルームから愛をこめて:

« 友達のまま | トップページ | たかがバックコーラス、されど!!! »